空き家活用社会実験プロジェクトマガリ

No.01

物件名:天満屋

中山道中津川宿の一番雰囲気のいい場所にあるこの物件は築190年の江戸後期に建てられた元々小間物屋さん(屋号:天満屋)でした。中庭には井戸があり、そこに天満宮が祀られていたそうです※現在は旭ヶ丘に移されました。住宅部分の奥には土蔵の蔵もあり、各部屋に明かりとりの天窓がある由緒ある建物になります。

一般社団法人ヒガシミノ団地ではこの物件を本町の賑わいと活性化の力になるような場所として、観光などの視点も考えながら事業を行える場所として活用していこうと考えています!

まずはこの場所につきましても、改修や場づくりから様々なイベントにして皆さんに関わっていただけるようにしていきますので、今後の動向に注目してください!

細かな日々の活動はインスタグラムにて、改修などのイベントなどはFacebookページにて告知しますのでどうぞよろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。