空き家活用社会実験プロジェクト マガリでは様々な企業さんのご協力のもとに成り立っています。

その協力企業さんをご紹介させてください!

株式会社 広和木材さんは改修用の材料などにご協力いただいています。

様々な事情で使えなくなってしまい、廃棄するしかない材料や端材などを提供していただき、現在マガリNO,00の清蔵において、床材や壁に用いる羽目板として活用させていただいています。

株式会社 広和木材さんではこうした有効に活用できる材料なのに廃棄するしかない材料などの活用の場を探していたとのことで、今回ご協力いただける運びとなりました!

貴重な材料を、本当にありがとうございます。

我々一般社団法人ヒガシミノ団地や、空き家再生隊では

こうした材料など、その都度活用できる場を生み出していきますので、広和木材さんのように活用の場を探している企業さんなどお見えになりましたら、ぜひご連絡ください!!

株式会社 広和木材 HP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。