先回の空き家学習会を踏まえ、本町エリアにどれだけの空き家があるかなどを把握するためにヒガシミノ団地のパートナー・仲間の真野研究室のみんなと一緒に本町エリアを歩き目視で第一段階の空き家調査を行いました。

その発表の場として行ったのが第一回空き家検討会でした。この検討会では本当に本町のエリアに長く住む方々のパワーや知識をものすごく感じる会となりました。

というのも、空き家の調査を目視で行えたものの実際は本当に空き家なのか?その後の活用などを考えると所有者はだれなのかなどわからないことだらけだったのですが、この会で本町の皆さんにお聞きしたところ、次々にここはだれだれさん、だけど最近あまり来ない。とかここはもう決まりそうだよとか。どこからそんな濃い情報が出ているのかというくらいみんな本町や近隣の方々についてよく知っておられて。成熟した本町のコミュニティを感じさせられる会でした。

またこの会では、空き家を活用して何かを今後行っていけたらという若者たちにも自分たちが今後何をしたいかなどを発表してもらうことで、本町の方々にも楽しんでかかわってもらえるような場づくりなども行いました。

学習会にていろいろと考え。

この最初の検討会にて本格的に本町のエリアをどのように面白くできるかを検討し始めることとなりました。

この続きは「空き家調査報告会」の記事にて!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。