かねてから皆様の期待の声をいただいておりました天満屋の改修が次の段階へ進みます!

  天満屋は築200年以上の古民家で、岐阜県中津川市、中山道の宿場町である本町に位置します。本町では、こまちの会や商店街振興組合、本町景観協議会をはじめ、多くの住民の方が自発的にまちに関わる事で宿場景観の整備を進めてきた経緯があります。そんな流れを汲みながら、ヒガシミノ団地では本町エリアリノベーションと題し、現状の本町が抱える空き家問題やお祭りにも積極的に関わっています!

 天満屋も4年前まで空き家でした。ヒガシミノ団地は、天満屋をゲストハウスとカフェに改修し、移住の拠点にしていこうと考えています。本町では中山道の宿場町である街並だけでなく、その魅力を理解したまちの人々や、個性的な店舗がまちを支えています。そんなまちの方たちと訪れてくださった方が集まれるような場所として天満屋を使っていただけるように、1年前から着々と準備を進めてきました。

 

 そして今回!正面の改修が終わり、内部の改修に取り掛かったことを皆様にお知らせします!

 

 天満屋カフェ部分は秋ごろのオープンを目指して現在改修中です。!6-7月は解体作業、8-9月で改修WSを行う予定です。天満屋の改修を通していろいろな方が繋がり、カフェやゲストハウスが出来た後も遊びに来てくれるようになると嬉しいです!

 6/23()  7/8() 7/22() 7/28() は9:00-16:30の間、松下は天満屋で作業しているので、ぜひみなさんひょっこりお手伝いしに来ていただけると嬉しいです!作業日はGoogle Calendar で随時更新しているので、興味ある方は連絡くださいー!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。